分野

すべて
登録
番号
登録会社名 技術名称 代表写真 技術の要約 採用実績 開発年 更新年月 カタログ・パンフレット
農業農村
設備事業
その他
事業
1150 株式会社 推研 CMT工法(複合推進工法) 1150.jpg CMT工法は、岩盤推進を原点としてビットの摩耗確認及び交換が掘進機内からいつでも行えることを基本構成として開発された掘進機である(点検扉の装備)。このため、切羽障害物に遭遇した場合にも機内からの目視確認・除去に対応できる掘進機である。 18 件 813 件 1989年 2022/02 CMT工法協会((株)推研)
1225 株式会社 推研 CMT改築推進工法 1225.jpg 岩盤推進を目標として開発されたCMT工法(複合推進工法)技術の強い掘削トルクに加えて、泥土圧による切羽管理と切羽の目視点検(点検扉の装備)ができる特長を活かして、我が国で初めて大中口径管に対応できる改築推進掘進機である。 1 件 2 件 2011年 2022/02 CMT工法協会((株)推研)
1358 宇部工業株式会社 水陸両用小型作業船(コンバー) 1358.jpg  キャタピラー及びスクリュープロペラを備えた水陸両用型の作業船です。バックホウ・ポンプ・レーキ・Tカッター・フォークの5種類のアタッチメントがあり、ため池、湖沼、ダム湖、沈砂池、河川で水草の根こそぎ駆除及び底泥の浚渫が可能です。 1 件 5 件 2020年 2022/09 宇部工業株式会社 Conver B.V社