技術情報詳細

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。
技術の詳細、見積り依頼等は以下の「連絡先」までお問合せください。
技術情報詳細
登録番号 1175 登録年月 2021/11
1175.jpg

1175.jpg

1175_011.jpg

1175_011.jpg

1175_012.jpg

1175_012.jpg

1175_013.jpg

1175_013.jpg

開発年 2013年 更新年月 2021/11
技術名称 スーパージュライトシリーズ
登録会社名 京葉興業株式会社
開発会社名 京葉興業株式会社
技術の要約 本技術は、再生ポリエチレンを使用した軽量敷板であり、重機が必要であった重い敷鉄板に代わる技術である。 また、本技術は、養生面の曲がりや段差に柔軟なため、下地処理の手間が低減され、施工性の向上が期待できる。 
技術分野
  1. メイン分野
  2. 土木工事(仮設)
  3. 仮設足場
  1. サブ分野1
  2. 土木工事(仮設)
  3. 資材運搬設備
  1. サブ分野2
  2. 土木工事(施設別)
  3. 農道(道路)
  4. その他
  1. サブ分野3
  2. 環境配慮対策
  3. 騒音・振動防止対策
技術の概要  本技術は再生ポリエチレンを100%使用した軽量で柔軟な敷板である。従来は敷鉄板やコンクリート型枠用合板で対応していた。本製品の開発により、敷鉄板では無理であった人力による敷設と撤去が可能となり、また敷鉄板やコンクリート型枠用合板では、養生面の曲がりや段差をなくす下地処理が必要あったが、軽減されるようになった。
 本製品は、上述の通り、養生面の曲がりや段差に柔軟に対応できるため、ブルドーザーによる整地、スコップやトンボ等を使用しての下地処理が低減され、施工性の向上が期待できる。
 また、リサイクルシステムの構築により地球環境の負荷低減に貢献できる。
開発の
趣旨・目的
 本技術は、再生ポリエチレンを100%使用した敷板である。従来は敷鉄板やコンクリート型枠で対応していた。しかしながら、敷鉄板の重量は、小型の3×6(サブロク)で289kg、標準品の4×8(ゴットー)513kgと重く、敷設と撤去に重機が必要で、普通作業員では無理であった。
 これらの課題を解決するために、軽くて扱いやすい敷板の開発に取組んだ。
 その結果、本製品の一枚当たりの重量は薄型3×6で10㎏程度、小型の3×6で19㎏、4×8で40kgと軽く、人力で敷設と撤去が簡単にできるようになった。
 また、再生ポリエチレンの使用で、敷鉄板より軽く、コンクリート型枠用合板のように、腐ることがなく、錆びない、腐らない、割れない長期耐候性に優れた製品を開発することができた。
適用範囲
(適用条件)
1 適用範囲
 ・現場内通路、仮設ハウス、材料置き場、農園、ビニルハウスの内外部の養生
2 特に効果の高い適用範囲
 ・敷板を敷設するための重機が入れない現場、敷鉄板を敷設する「とび工」のいない現場
 ・農地、芝生などの下地を固くしてはいけない現場、タイルなどの傷つきやすい下地の養生
 ・短期間で気軽に敷設場所を変えていく現場
3 適用時の留意事項
 ・適用箇所の地耐力がN値2以上確保できているかの確認。
構造・材料諸元/
製品仕様
<製品寸法・重量>
1 ジュライト
 ・910×1,820×6t(9kg)、 910×1,820×10t(15kg)
2 らくらくばん
 ・910×1820×9t(10kg)
2 スーパージュライト
 ・910×1,820×15t(18kg)、 1,000×2,000×15t(23kg)、 1,220×2,440×17t(40kg)
  裏面5mm凸部仕様:1,200×2,440×22t(40kg)
<原料>
 再生ポリエチレンでリサイクルが可能
特徴
(メリット)
<メリット 敷鉄板との比較>
 ・普通作業員による敷設と撤去が可能である。
 ・原料が再生ポリエチレンであるため、錆びない、腐らない、長期耐候性に優れている。
 ・農地、芝生、校庭など養生に適しており、敷鉄板のように下地を固くしない。
 ・タイルなど傷つきやすい現場の養生。
 ・短時間で気軽に敷設場所を変えていく現場で、何回も使用でき経済的である。
特徴
(デメリット)
<デメリット>
 ・剛性が少ないため、開口部のふたや重機のアウトリガー敷板には利用できない。 
採用実績
採用実績合計 8790 件 農業農村整備事業 2920 件
その他事業 5870 件
  • 農業農村整備事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    株式会社埼玉玉ねぎ生産供給センター 2020 年度 埼玉県 倉庫内養生
    株式会社文化農園 2020 年度 愛知県 駐車場養生、ハウス周り養生
    エンジェルストロベリー 2020 年度 茨城県 ハウス周り養生
    デリア食品株式会社所沢きゅうり第一ハウス 2019 年度 埼玉県 駐車場養生、ハウス周り養生
    (独)農業技術研究機構中央農業総合研究センター北陸研究センター 2019 年度 新潟県 敷地内養生
    株式会社奈良アグリ現場 2019 年度 奈良県 現場養生
    北海道農業公社 道北支所 2018 年度 北海道 敷地内養生
    株式会社アグリジャパン 2017 年度 宮崎県 大型ハウス内全面養生
    東京武蔵農協 本店 2017 年度 東京都 見本市会場の養生
    福島県南相馬市役所 2015 年度 福島県 農業ハウス内の養生
  • その他事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    ハイランドMP株式会社 2020 年度 東京都 防災備蓄用
    宮内庁 2020 年度 東京都 敷地内養生
    (株)フルハシ商事 解体工事部 2020 年度 千葉県 工事現場の養生
    陸上自衛隊習志野駐屯地 2020 年度 千葉県 現場養生
    陸上自衛隊上富良野駐屯地103補給倉庫 2020 年度 北海道 敷地内養生
    株式会社 石野造園緑地 2019 年度 愛知県 現場養生
    豊田森林組合 森林整備課 2019 年度 愛知県 現場養生
    宮内庁 長官官房用度課用度第3係 2018 年度 東京都 敷地内養生
    東北大学 2018 年度 宮城県 敷地内養生
    陸上自衛隊 練馬駐屯地 2018 年度 東京都 現場養生
    釜石地方森林組合 2018 年度 岩手県 現場養生
    陸上自衛隊 真駒内射撃場 2018 年度 北海道 敷地内養生
    陸上自衛隊 松戸駐屯地 2017 年度 千葉県 現場養生
    海浜緑地管理事務所 2017 年度 大阪府 現場養生
    (株)エスビーサンキョーフーズ 2016 年度 静岡県 職場内養生
    陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地 2016 年度 茨城県 敷地内工事
    大鉄工業株式会社 2015 年度 富山県 JR高山線笹津駅付近工事
    防衛省・境港市航空自衛隊美 2013 年度 鳥取県 現場の養生
    防衛庁・宮城県陸上自衛隊船 2012 年度 宮城県 現場の養生
    山口国体陸上競技場 2011 年度 山口県 芝生の養生
連絡先情報
  • 連絡先を確認
    会社名 京葉興業株式会社 E-mail(メイン) info@e-keiyo.jp
    所在地 〒 2720805
    千葉県市川市大野町2-648-2
    E-mail(サブ)
    TEL 0473379116
    担当部署 本社 FAX 0473379239
    担当者 松本康裕 URL http//www.keiyo-kogyo.jp
その他の情報
積算の参考情報
(単価・歩掛等)
スーパージュライトシリーズ 設計価格
  ジュライト6   10,600円         
  ジュライト10  18,000円             
  らくらくばん   11,600円            
  スーパージュライト36      24,000円
  スーパージュライトM2    30,000円
スーパージュライト48     36,000円
  スーパージュライト48-W 39,000円 
ジュライト・スーパージュライトにハーフがあります。詳細は上記連絡先までにご相談ください。
サポート体制 上記の連絡先までご相談ください。
特許

登録有

登録番号 第 5338001 号

実用新案
他機関の認証制度への登録
(最大3件)
NETIS(国土交通省新技術情報システム) 登録番号 KT-130053-VR
エコマーク商品認定証(財団法人日本環境協会) 登録番号 認定番号08110817
千葉県ものづくり認定製品 登録番号 第93号
添付資料
発表文献
実績報文
カタログ・
パンフレット
単価・歩掛等
動画

農業導入事例.mp4

京葉興業株式会社

その他