(一社)農業農村整備情報総合センター(ARIC) > 農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD) > 技術情報

農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD)

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。技術の詳細、見積り依頼等は技術概要書に記載されている連絡先までお問合せください。

トップページに戻る

技術情報

登録番号 1073 代表写真
技術名称 SR-LG工法 (可塑材長距離圧送)
登録会社名 SR協会
技術の要約 SR-LG工法はA液(主材側)にセメント・フライアッシュ(石炭灰)を使用し、B液(ポリマー系可塑化材側)の2液をそれぞれ別々に圧送ポンプで4000mまでの長距離圧送を行い、注入口元にて2液を混合しトンネル空洞に可塑材を充填する工法です。
技術分野 施設の長寿命化対策 コンクリート補強工法 > トンネル背面補強工法 > 背面注入工法
土木工事(施設別) > 水路工 > 水路トンネル
土木工事(施設別) > 農道(道路) > 道路トンネル

関連ファイル

技術概要書 技術概要書 PDF 0.37 MiB
採用実績 採用実績 PDF 0.10 MiB
発表文献
実績報文
カタログ・
パンフレット
スペースロック SR-LG工法 カタログ PDF 1.06 MiB
単価・歩掛等
動画
その他